fc2ブログ

美優の独り言(性欲処理道具の生き様)

私を皆様で廻して下さい。 精子飲みます。 恥ずかしい姿を撮影して沢山の人に見せて上げて下さい。                                  勿論目線モザイク不要です。 どうぞ私を世間の晒し者にして下さい。
2006/02 | 12345678910111213141516171819202122232425262728
 昨日、内の部長が給湯室で洗いものをしている私にいつものようにお尻を触りながら話をしていた時の事・・・
水が流れる音で私達は営業1課の課長(私は営業2課)が給湯室に入ってくるまで気が付きませんでした。
課長が入って来て、入れ替わるように部長は出ていきました。

課長「今お尻触られてたでしょ?」
 私「あ、はい、いいえ・・・」
課長「まったくしょうがない部長だなぁ!」
やばいと思った私は
「あ、いえ、別にお尻触られるくらい何でもないですから」
課長「でもこれはセクハラでしょ?」
 私「いえ、私触られるの嫌いじゃないですし・・・」
(あれ、私何言ってんだろ???)
 私「本人が嫌がってるわけじゃないですからセクハラにはならないと思います」
 私「それに私良くお尻が凝るんで部長に揉んでもらってたんです」
(めちゃくちゃ~(;o;))

心の中では部長を守りたいだけだったんですけど、何かめちゃくちゃな事を言ってしまったような気が・・・

-------- そして今日 ---------

朝から外回りで夕方に帰社した私、書類を仕上げ給湯室で後片付けをしている私の所に1課の課長がやってきました。

課長「お疲れ!」
  「君は良くやってるよなぁ」
  「内の課にトレードしたいくらいだよ」
そう言いながら私の肩を抱きかかえました。
私と話をしながら手は段々腰に下がり、そしてゆっくりゆっくりとお尻に・・・
最初は触っているかいないかのぎりぎりの所にあった手が、段々と触っている事が実感出来る程になってきました。

そのまま暫く無言の時間が過ぎた後、「今度飲みに行こう!」
そう言い残して課長は出ていきました。
にやっと何かを悟ったような笑顔を残して・・・

今まで、私の体を触っていたのは同じ課の課長と部長。
この二人はもはや公認で隣の席のTさんを入れてカラオケ屋さんで野球拳をしたり王様ゲームをしたり、とにかくはちゃめちゃな事をしていました、
逆に、だからこそまとまりが有って、口外する事も無く済んでいたんですけど。

この先ちょっと不安です。

-----------------------------------------------
ブログでストリップのコーナー、続きです。
私自身がどこまで行こうとしているのか良く分かってませんけど(^^;

ヌード撮影会の写真その11







スポンサーサイト
[PR]