FC2ブログ

美優の独り言(性欲処理道具の生き様)

私を皆様で廻して下さい。 精子飲みます。 恥ずかしい姿を撮影して沢山の人に見せて上げて下さい。                                  勿論目線モザイク不要です。 どうぞ私を世間の晒し者にして下さい。
2007/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
 金曜日の夜、家に帰って来てから私の心には火が点いてしまいました。
それは良くやっている外での全裸オナニー。
もちろんいつもマンションの廊下、階段、エレベーターの中が殆どです。
でも、たまに外に出てしまいます。
それは抑えられない欲望。
そして、家から離れれば離れる程、興奮度が増すのです。

(今日はマンションの外に出たい・・・)

そう考えていました。
ふと思いついたのが「ア○横ジャック」の時にやらされた片乳丸出し歩行。
衆人環視の元、片乳丸出しでそれに気付かずに歩いている女。
売り場の人、近くを通る人、みんなの視線が私に注がれて泣き出してしまった事。
走馬灯のように思い出しては高揚する気持ちを抑えられないでいました。

でも、ワンショルダーの服は持っていない・・・
(注:コスプレ衣装等はD様が管理しています)

タンスの中から露出度の激しい服を探しました。
すると、汚れて捨てようと思っていた服に丁度いいのが見つかりました。
サイズも小さくて着るのもやっとのワンピ。
(これにしよう・・・)

rosyutu


着てみるとやはり、、かなり小さいのが分かりました。
もちろん下着は付けません。
乳首もくっきり映っています。
そして片方はの腕は通さずワンショルダーにして、おっぱいは丸出し・・・

道路に出て片方のおっぱいを丸出しにしたまま歩き始めました。
歩いているからだけじゃない呼吸の荒さを感じていました。
最初の数mは誰にも会わず過ごしていたんですけど、途中でサラリーマンらしき人とすれ違いました。
咄嗟に胸を抑え隠してしまった私。
サラリーマンは急ぎ足で私の横を通り過ぎて行きました。
その後は自転車の乗った人、それに同じ年位の女性にも会いました。
(こんな時間に一人で歩いていちゃ危ないよぉ・・・ ←自分の事は?(^^;)

金曜日だったからでしょうか、夜中だと言うのに予想よりも人とすれ違います。
それでもこのスリル感は堪らないものでした。

足は、もっと、もっと遠くへと進んでしました。

暫らく歩くと2人組の酔っ払いが歩いてきました。
二人とも千鳥足でゴキゲン状態です。
(あ、この二人なら万一追いかけられても余裕で逃げられる・・・)
二人との距離が近づき、かなり酔っ払ってる事が確認出来た時、
私は手を下ろし、胸を丸出しにしました。

一人が私の方を見て目が合いました。
もう一人に何か言っています。
横を通り過ぎた後、後ろから
「ちょっとー、おねーちゃん、おねーちゃん」

私は小走りに歩を進め後ろを振り返りました。
(追いかけてこない)

安堵感と極度の興奮状態が私を包んでいました。

--------------------------------------

と、朝方近くに家に帰って来てブログ書き初めてんですけど、一部始終をどんどん書いていたものですから、とても長くなっちゃいました(^^;
続きは本サイトの告白日記5にアップしましたので、良かったら読んでね♪^^

酔っ払いの目の間で全裸オナニーしちゃったり、ぶっ壊れ状態になっちゃってま-す(><)



スポンサーサイト
[PR]