FC2ブログ

美優の独り言(性欲処理道具の生き様)

私を皆様で廻して下さい。 精子飲みます。 恥ずかしい姿を撮影して沢山の人に見せて上げて下さい。                                  勿論目線モザイク不要です。 どうぞ私を世間の晒し者にして下さい。
2013/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 少し間が空いてしまましたけど、皆様お元気でしたでしょうか?
はちゃめちゃな年度末業務をやっと乗り越えて人並みの生活に戻れそうです。
コメント返信等々色々と滞ってしまいましたけど暖かい気持ちで許して下さいね。

さてさて、昨日は例のカメラマンさんへのお礼も兼ねてのコスプレ撮影会でした。
今回のコスプレ衣装は夜勤病棟の七瀬恋ちゃんのピンクナースです。
カメラマンさんはいたって普通の人!
主様の世界に引き込んではいけないような誠実な方。

なのに・・・

エロゲがベースですのでポーズはエロい格好も多いんですけど撮影自体は順調に進んでいました。
手錠やロープのグッズも使用する予定でした。
アイテムを使う段になると主様が、
「こんなのどうです?」
とか色々とエロ激しいシーンを展開し始めて、いつの間にか主様好みのエロいポーズ中心に・・・

主様「そこでパンツ脱ごっか?」

一瞬の静寂。
このカメラマンさんには既に見られていますけど、それでもカメラを構えている人の目の前で、撮られるのが分かっていながらおま○こを晒す事に抵抗がないわけではありません。
カメラマンさんと主様が静かに見守る中、ゆっくりと下着を脱ぎました。



立て続けに切られるシャッター。
シャッター音とフラッシュの光の中で私の恥ずかしい姿が記録されて行く事を感じました。

その後、手錠をされたり、緊縛されたりと撮影はエロい方向へと続きました。
そして問題のベッド拘束シーンの撮影、フィギアにもなっている両手両足を鎖で繋がれているシーンの撮影です。

カメラマンさんだけでしたら何の心配もありません。
変な事をするようなカメラマンさんでない事は良く分かっていましたから。
私が怖いのは主様の方でした。
一切抵抗出来ない状況になった時、この人は何をするか分からない・・・

普通の格好のままでの撮影が数枚続いた後、下着が見えている姿の撮影になりました。
フィギアではこちらの方が有名ですし下着が見えてる位は何の問題もありません。

でも・・・

それはカメラマンさんのカメラの電池が切れて、電池交換をしている間におきました。
主様が私のパンツの中に何かを入れたかと思うといきなりの振動!
(え?何?)
主様が仕込んだのはローターでした。
電マ嫌いの私にローターなら大丈夫?
と以前に聞かれていた事がありましたけど、まさかこのタイミングで使用するなんて。
段階がどこまで上がったかは私には分かりませんでした。
でもその振動は強烈で身悶えしないでいる事は到底出来ませんでした。

その様をコンデジで撮影する主様。
カメラマンさんの電池交換が終わると、
「撮っていいですよ」
そう言って私が悶え狂っている姿まで撮影されてしまいました。



いつまで続くの?
やばい、もうだめ、だめ!
無理、逝っちゃう・・・

主様が再びコンデジで撮り始めた時、カメラマンさんは呆然と私が逝く姿を見守っていました。
ボーっとする頭の中で、下着が下ろされて再びおま○こ丸出しの姿を撮られている事を認識していました。

今は主様が撮った映像を載せておきます。
カメラマンさんから映像を頂いた時にはまたアップしますね^^
(でも見るのが恥ずかしい(TT))

20130331_01.jpg

20130331_02.jpg

PS.カメラマンさん、変な世界に引き込んでごめんなさいm(__)m


・良かったらクリックお願いします。
 ↓ 







スポンサーサイト
[PR]

 昨日は飲み飲みでした。
ちょっとした仲の良い人の集まりで実は会社でのエヴァ好きが集まった飲み会。
その内の一人には借りがあって、今度二人で飲みに行こうよ!って誘われていた相手でした。
エヴァ好きが集まれば当然のようにエヴァの話で盛り上がり、セカンドインパクトの詳細や人類保管計画って結局何?って話で話題が尽きる事はありませんでした。
(ツイッタする暇もありませんでしたね^^;)

一次会が終わって二次会突入かと思ったらあっさりと終了!
急遽借りのあった人と二人で二次会に突入したのですが、
「この後家に来ない?」
って誘われてしまいました。
「見るとびっくりするような物があるから」
そんな事言わなくてもやりたいの見え見えですよ♪

いつも経費通してもらっているし、今後の事も考えたら・・・
いっか!

て、事でやられる気満々で家まで移動すると、
最初の数分だけ紳士的で隣に座ったかと思うとガバァ!
パイパンのあそこに一瞬引きながらも前儀そこそこで速攻挿入!
30代独身!
パワフルでしたけど・・・

正直へたくそ(--;
へたっぴぃ!
カスカスカスー(^▽^*)

っと、一通り悪口を言ってすっきりするブログでした♪
あ、ちゃんと抵抗してレイプされているようにしたぉ^^

とりあえずはちょっと怪しい必要経費も計上するのに障壁がなくなったのです^^



サービスで乳アップ画像!
侮蔑の言葉を載せて頂きました(〃▽〃)
もっと酷い言葉を浴びせて~(^▽^*)

20130320.jpg

・良かったらクリックお願いします。
 ↓ 





 写真集第2弾出版から数日、私は特典動画の再生回数を見ていました。
ライブ配信で流してる時にはその場で見ている人がある程度分かります。
でも私の知らない所で見られている事がこれほど切ない事である事を改めて知りました。

特に一番再生回数の多いのが第1弾と第2弾の両方を購入した人しか見れない動画。
「獲物宣言」
主様に言われています。
「本当に遭遇する人がいるかもしれないからちゃんと合図は出しておくんだよ!」
その動画の再生回数が上がる度に拉致られて犯され捲くっている私の姿を想像していました。

自慰行為に及ぶのに何の躊躇いのもありませんでした。



自らもアップした動画を再生し、みんなに見られている、声を聞かれている、そう思うと体が異常とも思える位の反応を繰り返していました。
自らの姿を見ながら、自ら慰める。
見てる人達に廻されている事うを思いながら・・・

部屋のドアを全開にしました。
いつもそうするのです。
パパが来たらオナニーをしている所を見られてしまうそのリスク。

限界が近づいた時に私は全裸のまま廊下に出ていました。
そしてパパが寝てる部屋の前でM字開脚で事に及んでいました。
(今扉を開けられたら・・・)
嫌らしい音だけが廊下に響き渡っていました。



パパとは何回もセックスをしています。
でもパパの前でガン見されながらオナニーを行う行為だけには抵抗がありました。
でも・・・
もしパパに見られながらオナニーをしてたら・・・

そんな気が最初からあったわけではないんです。
でも、気がついたらパパの部屋に全裸のまま侵入していました。

寝ているパパの横で、パパの顔を近くに股間を晒しながら続きをしてしまいました。
溢れ出る声を殺すために片手で口を塞ぎ、片手では一番敏感な部分を・・・



パパだめ!
私逝っちゃう!
パパの目の前で今、私オナニーしてるよ、
ねえ、パパ、
逝っちゃうよ、
パパ、
自分の娘が目の前でオナニーしてるんだよ
もうだめ、
パパ
見て、
逝く所を見て・・・

息を整えながらも荒い呼吸だけが響く部屋の中、
パパの布団に潜り込んでパンツを下ろし、パパのおちんちんを口に含みました。



何故パパは実の娘の体を求めるの?
何故パパは実の娘に性処理をさせるの?

違う、そうじゃない、

全ては私のせい



私がパパのおちんちんを口に含んでいる事に気づいたパパ。
でも私に付き合ってくれていました。
口の中で直ぐに大きくなるパパの物。
(嬉しい)

ある程度した所で私から懇願しました。
「パパ入れて」



身内とセックスをする快感。
それはもう戻れない世界。
パパに一番大事な所を見られる事も、クンニされる事も、生で入れられてしまう事も、
全てが恍惚の世界なのです。

パパに逝かされて、裸のパパと抱き合って、満足する快感。
でもその影にいつも付き纏う後ろめたさ。

今私が一番後ろめたい事はパパとセックスする描写をブログで書いていまう事。
何故かそれが一番悲しいんです。

たまに無粋に言われる言葉。
「今度パパとのセックス写真撮ってよ」
それだけは出来ない事なんです。



変態と言う言葉で片付けてしまうのでは変態さんに失礼な気がしています。
もはや私は変態ではない、
変質者!
私にはその言葉の方がお似合い。
人して失格。
間違った倫理感。

私はどうしたらいいの・・・

20130317.jpg

・良かったら私を廻して下さい。
 ↓ 







この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
 写真集購入者の皆様、お待たせ致しました。
購入特典映像公開開始致しましたのでお知らせします。

最初は第2弾を購入してくれた方にって考えていたのですけど、主様のアイデアにより第1弾と第2弾の両方購入して頂いた方には更なる特典を設けました。
そのためにpassを複数必要とする事になりましたのでHPで使用している掲示板のpass機能を利用しての公開となりました。
ブログではひとつしかpassが設定出来ませんのでブログでpass設定するのは止めました。
ブログpass確認をして頂いた皆様には大変感謝致します。

第1弾+第2弾購入者特典は「マジか?」って思うかもしれません。
でも一応は洒落と言う事で^^;
(主様は本気みたいですけど(TT))

ホムペのメインメニューに「美優マニア倶楽部」のページが新規開設してあります。
購入して下さった方はそこからアクセスして下さいな♪^^

~公衆便所女~美優のお部屋

注:passに関しては一切他言しないようにお願いします。


・良かったらクリックお願いします。
 ↓ 






 写真集購入特典はホムペの「美優マニア倶楽部」に入り口を設置してあります。

直接アクセスはこちらからどうぞ!
携帯からでも観れると思います。
 ↓
美優マニア倶楽部